朽木小川・気象台より、高島市・針畑郷・くつきの季節便りを!

kutsukieve.exblog.jp
ブログトップ

朽木小川より・積雪情報・・と週末のスノーハイク・・1/25

AM 7:00現在。昨夕から新たに2cmの積雪がありました。天気、曇り時どき小雪。
県道・古屋梅ノ木線は通行に問題なし。ただし、路面は圧搾雪面状態です。

県道は除雪の雪が高く両側を覆っています。昼間でもヘットランプの点灯を!
朽木小川の標高は約310㍍、朽木スキー場と同じぐらいの標高です。
京都大学・芦生原生林へのスノーハイク等の滋賀県側の登山口、針畑郷・生杉(おいすぎ)は、標高約450㍍ぐらいの地で、積雪も小川の2倍余りあります。

[PR]
# by kutsukikogawa | 2006-01-25 07:39 | 生活/針畑・朽木・湖西 | Trackback | Comments(0)

去年の秋、山は実りが豊作だった

節分まで降り続くのでしょうか、この雪・・・。
c0044819_1142532.jpg

先週、雨と気温の上昇で増水していた針畑川も、冬の静かな流れに戻りりました。今日も一日、雪模様です。
裏庭の柿木に、子ザルと親サルが数匹来ました。久しぶりに観るサルたちです。裏の柿木も去年は豊作生り年でだいぶん「ぼった」のですが、たくさん実を付けたまま雪を被って残っています。
庭や畑を荒らす厄介者のサルですが、ズ~と姿を見せないと少し心配します。何時もだったらロケット花火で脅かすのですか、雪深い中わざわざ里まで下りてきて、美味しそうに柿を食べているので、火鉢に当たりながら観ていました。ある程度食べて満足したのか、またお山に帰っていきました。こんな時期まで柿が残ったのも初めてです。
サル達は熟した柿を枝ごと持って次から次に食べ散らかします。サルが去った後は「カケス」が数羽飛んで来て、サルが食べ残した柿を突いていました。
ヤハリ、針畑の雪はこれかが本番です。
[PR]
# by kutsukikogawa | 2006-01-24 11:49 | 自然/針畑・朽木・湖西 | Trackback | Comments(0)